SERVICE
サービス

BRANDING

BRANDING画像

ブランド戦略立案

「共感」を考える。

ブランド戦略でとくに重要になることは、内部の理論ではなく外部の理論で考えることです。こちらが伝えたいことを一方的に並べても、実際にターゲットが感じる内容が異なってしまっては意味がありません。

「ターゲットが共感できるのか」という視点で戦略を立案していくことがブランディングの基本となります。

弊社はホームページを制作・リスティングなどの広告運用する際に、マーケティングだけではなくブランディングの観点でも考え、より良い成果につながるようにご提案いたします。

インターネット広告
SNS広告・キャンペーン

適切なターゲットに
最適なクリエイティブを。

ブランド戦略でとくに重要になることは、内部の理論ではなく外部の理論で考えることです。こちらが伝えたいことを一方的に並べても、実際にターゲットが感じる内容が異なってしまっては意味がありません。

「ターゲットが共感できるのか」という視点で戦略を立案していくことがブランディングの基本となります。このプロモーションが何を目的として、何をゴールとするのか設計します。その目的に応じて適切な集客ツールを提案し、最適なクリエイティブを配信して成果を最大化します。

ワンストップでホームページ制作もご依頼いただいた場合、リスティング広告やSNS広告広告での集客も想定してホームページ側の戦略設計ができるため、成果につながる可能性が高くできるのはアザナの強みです。

ご相談いただければ、無料で簡単な獲得シミュレーションを行い、最適なプロモーション予算を試算してご提案させていただきます。

MARKETING

MARKETING画像

WEB DESIGN

WEB DESIGN画像

ホームページ制作

いかに共感されるか。

「ブランド戦略」でも書いたように、成果につなげるためには「ターゲットが共感するか」を最も重要視して、デザインに意図を込めた制作を進めるべきと考えています。

そしてストレスなくサイトを回遊できるよう、ページの読み込み速度やセキュリティ、ユーザビリティ・アクセシビリティも考慮しながら、UX(ユーザーエクスペリエンス)やSEO(検索エンジン最適化)も戦術的に対応して成果につなげていきます。

またホームページとは受け身の受け皿(検索した人が情報を拾うためのツール)になるケースが多いので、集客方法についても合わせて検討していくことが大切です。

アプリ・システム開発

詳しくなくても使える。

CMSの機能を利用したサイト運用管理システムや、フルスクラッチでのシステム開発まで、必要なシステムの要件を抽出して、最適なシステムをご提案いたします。また、運用面での管理コストを事前に想定し、専門的な知識がなくても利用できる環境を整備いたします。

SYSTEM

SYSTEM画像

CONSULTING

CONSULTING画像

WEBコンサルティング

見えなかったものが
見える。

Googleアナリティクスやヒートマップなどを利用したWEB解析からの改善提案や、SNS運用のデータを"独自のメソッド"で分析して、エンゲージメント率を高めるためのご提案などをいたします。ホームページはデータを基に運用することで成果をあげられるケースが多々あるため、運用するといった意識はとても重要であると考えています。

またホームページの動向から、ニーズの把握や事業プランの成果が計測できる場合もあるため、場面によっては経営のヒントになるケースもあります。